プログラマ38の日記

主にプログラムメモです。

Salesforce/Excel: プロファイルIPアドレスの制限を一覧表示するマクロを作成しました

各プロファイルにどのIPアドレスの制限がかかっているか一覧で欲しいなと思い、プロファイルのIPアドレスの制限を一覧表示するマクロを作成しました。

ダウンロードはこちらからです。

 

 機能は、プロファイルに対してのIPアドレスの制限を一覧にします。

 

プロファイルIPアドレスの制限の一覧を表示

マクロの操作感は次の通りです。(以前から作成しているマクロと同じです)

Salesforceの接続情報を指定
②通信設定を指定
③プロファイルIPアドレス制限取得ボタンをクリック後IPアドレス制限を取得

f:id:crmprogrammer38:20180801093952p:plain

 

表示項目は、プロファイル名(メタデータのfullName)、カスタムかどうか、ユーザライセンスと、IPアドレス制限情報になります。

 

フィルタを使う想定で、1つのプロファイルに複数のIPアドレスの制限がある場合は、それぞれのIPアドレスの制限にプロファイルの名前をつけています。

 

最後に

プロファイルの名前は、メタデータのfullNameです。例えば「システム管理者」は「Admin」と表現されますのでご注意ください。

 

セキュアにSalesforceを使いたい場合はIPアドレスの制限がとても有効です。設定を間違ったり、SandboxからプロファイルをリリースしたりなどでIPアドレスの制限がおかしくなってないかチェックするのに使えるかなーと思っています。

 

後、動すと結構時間がかかります。

プロファイルのメタデータをreadMetadataで取得すると項目レベルセキュリティなどその他のプロファイルの属性も取得しており、通信の量が多くなっていることが原因の一つだと思います。

 

メタデータのretrieveならプロファイル単独で取得すれば項目レベルセキュリティなと他の情報は取得しないのですが、readMetadataはプロファイルの設定は全て取得する設計のようです。

IPアドレスの制限だけ使うには、情報量が多いですが、うまく作ればプロファイルの様々な設定をEXCELで表示することも可能です。