プログラマ38の日記

主にプログラムメモです。

【Salesforce】パーセント項目をApexで普通に掛け算すると100倍になる

Salesforceのパーセント項目の使い方を間違って値が100倍になってました。

間違った理由は、数値項目とパーセント項目を単純に掛け算したからで、正しい使い方は、数値項目とパーセント項目を掛け算した後、100で割る必要があります。

 

例えば、「24%」 というパーセンテージがあった場合、SOQLでパーセント項目を取得すると結果は 「24」です。

数式項目は、戻り値のデータ型で表示が変わったりするので、使い方のメモになります。

 

「24%」をサンプルの値とした場合の各パターン別の値

登録/参照パターン
データローダ(API)で登録する 24
データローダ(API)で取得する 24
画面で登録する 24
画面で参照する 24%
数式:戻り値のデータ型がパーセント 24%
数式:戻り値のデータ型が数値 0.24
Apexで登録する 24
Apexで取得する 24

 

こう書くと、Apexの中でSOQLで取得結果で掛け算する時は100で割らないといけないのはわかりますが、Excelで慣れてるからか、100で割るのを忘れてしまいます。。